IRIS SAKAI展「ALL I NEED」

 パーカーのフードの中に、人間の多面性を表現した色彩豊かな作品。 先日、IRIS SAKAIさんの個展を観てきました。 場所は、東京・原宿のど真ん中にある東急プラザ表参道原宿「オモカド」に入っているファション店「The SHEL'TTER TOKYO」B1Fにある「LOVUS gallery(ローヴスギャラリー)」。…
コメント:0

続きを読むread more

年長でも身につけられる絵画テクニック

 あまり知られていませんが、幼児は視力がまだ十分発達していません。 5~6歳で、ようやく大人と同じ位の視力を持つようになります。 そのため、絵を上手に描くのはまだ難しいものです。 ただし、たった一つの形を上手に描けるようになると、絵を描くのがとても楽しくなるはずです。 それは、・・・・・丸です。 大人で…
コメント:0

続きを読むread more

年齢の数だけ幸せになれるラーメン屋

 昔からラーメンが好きで、いろいろなラーメン屋巡りをしています。 ラーメンの種類は、スープの味によって名前が変わります。 その時々に自分の中でマイブームがあり、醤油→豚骨→家系→鶏白湯→貝出汁→何でもと、好みが変わってきました。 初めて家系を食べたのが、誉田にある「横浜家系ラーメン吟家」。 特に好きなのは、定…
コメント:0

続きを読むread more

子どもの心を動かす作家の力

「先生。」 声を掛けてくれたのは、ジュニアコース6年生のMさん。 普段無口で、こちらの問いかけにも小さい声でやっと答える内気な子なので、何だろうとドキッとしました。 「先生。あの作家さん・・・・・。名前を教えて下さい。」 小さい声でしたが、一生懸命に聞いてくれました。 今日のレッスン中に、展示してある雑…
コメント:0

続きを読むread more

一井弘和展 「Little Stories」

 優しく温かみのある色彩で彩られた、ファンタジー的な魅力。 一井弘和さんの木彫作品を初めて観ましたが、一目ですっかり好きになりました。 趣味で木彫作家の立花光朗さんに木彫を習っているので、木彫作品はとても興味があります。 個展が開かれていたのは、銀座の靖山画廊。 歌舞伎座のすぐ近くにある居心地の良いギャラリーでし…
コメント:0

続きを読むread more

山田勇魚作品展 ―船出はせしか―

山田勇魚さんは、「器物に宿る魂」をテーマにした作品作りを続ける立体造形作家です。 今回の作品は、36年間の役目を終えた国内唯一の捕鯨母船「日新丸」が、作品の重要な鍵となります。 船を所有する会社から譲り受けた日新丸の一部が、作品になったものもあります。 足を運んだのは、東京・銀座のGINZA SIXにあるア…
コメント:0

続きを読むread more

中学時代は、自分の可能性を広げるターニングポイント

 アートに興味を持つ方にとって、中学時代はとても大切な時期です。 自我が育ち、手先がとても器用になるからです。 興味がある分野が見つかれば、自分の資質を著しく伸ばせる期間になります。 ただし体験しなければ、興味は持ちません。 現在、中学校の美術の授業数は年々減り続けています。 一番多い時期に比べて、美術…
コメント:0

続きを読むread more

生徒さんによって変えている教え方

 絵の教え方は、100人いれば100通りの教え方があると思います。 私の場合、生徒さんによって教え方を変えています。 お子さんのイメージを木とするなら、盆栽のように美しい木に育てるのではなく、大地に根を下ろした大樹に育ってもらいたいと思っています。 お子さんは、自分でも知らないたくさんの才能の種を持っています。…
コメント:0

続きを読むread more

竹串で作る楽しいランブ

 5月に開催された『デザインフェスタvol.59』で手に入れたひょうたんを使って、新作の造形作品を作ってみました。 ひょうたんを使った『ひょうたんランプ』は、以前、生徒さんに作らせたことがあります。 『ひょうたんランプ』 K.Mくん 中学2年生  ルータードリル(ペンタイプの小型電動工具)で穴を掘って作…
コメント:0

続きを読むread more

低学年から始める創作活動の大きなメリット

 小学3年生ぐらいまでのお子さんは、何をしていても「遊び」を見つける天才です。 好奇心旺盛で、自分のルールで楽しくしようと努力します。 街中で歩いている幼い子を見ていると、踊ったり飛び跳ねたりしながら歩いたりすることがあります。 大人とは思考回路がまるで違うのが分かります。 また、情報を十分に持っていないため…
コメント:0

続きを読むread more

シン・ロピア、思いもよらぬ再起動

 蘇我のホームズに入っている「ロピア」というスーパー。 神奈川に本社を置く、エンタメ感満載のコスパの良いスーパーです。 現在では、全国に拡大を続け、千葉にも11店舗あります。 最近では、テレビにも時々紹介されるようになりました。 ところが今年の1月14日から店舗改装のため、しばらく休業していました。 先…
コメント:0

続きを読むread more

値上げラッシュの波に逆らっています

 アトリエぱれっとは創設してから23年目になります。 その間、コース間のレッスン料を揃える料金改定をしたり、消費税が加わる変化はありました。 ただし、基本的には創設時とあまり変わらず、漫画コース・クリエイトコースにおいては全く値上げをしておりません。 ウクライナ戦争やアメリカの金利上昇策などが原因で始まった2年前の…
コメント:0

続きを読むread more

Nさんからの美味しいお土産

 先日のレッスンの時、漫画・クリエイトコースのNさんから修学旅行のお土産をもらいました。 信州銘菓の「りんころもち」という、可愛くて甘み控えめのおもち。 口に入れると一瞬でとけてしまう、コーヒーのお供にぴったりのとても美味しいお菓子でした。 時々、お家の方からありがたいことにお土産や贈り物を頂くことがあります。 …
コメント:0

続きを読むread more

夏にびったり! カラフルなダイエットドリンク

 100均のダイソーで見つけた、色鮮やかなおしゃれなドリンク。 それは、バジルシードドリンク110円(税込)。 「ハニー」・「フルーツミックス」・「ザクロ」・「ライチ」・「マスカット」の5種類が販売されていました。 並べてみると、うっとりするほどの色の変化が気持ち良い。 ボトルのすっきりした形もとって…
コメント:0

続きを読むread more

自分の未来を広げる大切な力

 絵や工作には興味があるけれど、造形教室では何を作るの? そんな疑問が頭にあって、教室に足を運ぶのに迷っている方もいらっしゃると思います。 アトリエばれっとでは、日常では体験しない作品を作る中で、たくさんのワクワクを体感できる造形教室を目指しています。  学校の図工や美術の授業でも絵や工作は体験できると思われる…
コメント:0

続きを読むread more

7・8月限定。漫画・クリエイトコースの半額キャンペーン!

 7・8月は、漫画・クリエイトコースへ入会された方は、入会金を半額。画材(800円~1,000円相当)をプレゼントさせていただきます。 ただし、教室・曜日によっては定員間近およびすでに定員に達しているクラスがあります。 もし当アトリエへの入会をご検討されているのならば、教室見学をおすすめいたします。 生徒さんの…
コメント:0

続きを読むread more