寺田克也の個展『ALWAYS UNFINISHED -なーんにもおわらない展』

寺田克也6.jpg

 昨日、仕事が終わってから、東京のmograg gallery( 新御徒町)にて、寺田克也さんの個展『ALWAYS UNFINISHED -なーんにもおわらない展』を観て来ました。

自分にとってアートは、身の回りにあると幸せに感じる大切なアイテムです。
優しいイメージのものから激しいイメージのものまで、無節操になんでも好きです。

その好きなアートのど真ん中にいるのが、寺田克也さんのアートです。


 mograg galleryは、一見タバコ屋さんのような不思議な入り口の画廊。
大きなポスターも出ていないので、最初は、ここが画廊とは気がつきませんでした。

寺田克也1.jpg寺田克也2.jpg

いや。ありました。

よーく見てみると、mograg galleryのプレートの下に絵葉書大のポスターが。
・・・・・気がつく人がいるのでしょうか?

画廊は、手前の部屋と奥に狭い部屋がありました。

寺田克也3.jpg寺田克也4.jpg寺田克也5.jpg寺田克也6.jpg

寺田さんの絵は、ネットや画集でさんざん見てきました。
それでも、壁にかけられた直の作品は、圧倒的な存在感がありました。

寺田さんの絵さんの絵に対する感じる魅力は、人それぞれ違うと思います。
私にとっては、予想できない面白さです。

数えきれない絵を描いているにも関わらず、新作の絵のアイデアの広がりは常に新鮮で驚きに満ちています。

ウサギを追いかけるうちに不思議な国に迷い込んでしまったアリスのように、絵の隅々までいろいろな発見に出会える喜びがあります。

寺田克也7.jpg寺田克也8.jpg

 奥の部屋に飾られた、アクリル加工された作品。
寺田さんが作り出す色彩は、くすんだ色合いから鮮やかな色合まで、組み合わせ方がとても独創的なので、特に大好きです。

寺田克也9.jpg寺田克也10.jpg寺田克也11.jpg

アクリル加工された作品は発色が良く、額が必要ないので飾りやすいため人気があります。
手頃な値段で販売しているため手に入れたいと思っていましたが、・・・すでに完売でした。残念。

反対側の壁には、掛け軸のような紙にシルク印刷された作品が飾られていました。
それぞれ紙の一部に手描きでイラストが入っています。

寺田克也12.jpg寺田克也13.jpg

大きな作品なので迫力がありましたが、買った人が飾るとしたら和室の広い壁なのかな?

どの作品もながめるたびに、ワクワクが止まりません。
そのため、手前の部屋と奥の部屋を何度も往復してしまいました。


 帰り際に、今回の個展の絵とは関係ない絵のTシャツとトートバックを買いました。
う〜ん、大満足。

寺田克也14.jpg


寺田克也 個展『ALWAYS UNFINISHED -なーんにもおわらない展-』

♦︎日程:2023年9月2日(土)~24日(日) ※月曜休館
♦︎時間:13:00~20:00
♦︎場所:東京都 mograg gallery


関連記事

浦沢直樹の漫勉neo
https://at-pa.seesaa.net/article/498159231.html
『寺田器ポップアップ2020冬』
https://at-pa.seesaa.net/article/495136308.html
寺田克也個展 トーキョードラゴンガール
https://at-pa.seesaa.net/article/492657572.html
寺田克也の Tシャツ
https://at-pa.seesaa.net/article/202203article_14.html
寺田器 with 寺田克也
https://at-pa.seesaa.net/article/202010article_10.html


絵を描いて生きていく方法? - 寺田克也
絵を描いて生きていく方法? - 寺田克也【邦訳版】DRAGON GIRL & MONKEY KING (寺田克也画集) - 寺田克也, 寺田克也, ―
【邦訳版】DRAGON GIRL & MONKEY KING (寺田克也画集) - 寺田克也, 寺田克也, ―寺田克也ココ10年 KATSUYA TERADA 10 TEN - 10 Years Retrospective - 寺田克也
寺田克也ココ10年 KATSUYA TERADA 10 TEN - 10 Years Retrospective - 寺田克也寺田克也原寸 - 寺田 克也, 祖父江慎+藤井瑶(コズフィッシュ)
寺田克也原寸 - 寺田 克也, 祖父江慎+藤井瑶(コズフィッシュ)

この記事へのコメント