#おつかれ森川

 中京テレビ・日本テレビ系バラエティー番組『それって!?実際どうなの課』は、とても人気のある深夜番組。 世の中のウマイ話を検証する、リアルドキュメントバラエティーです。 丸5年経った先日、突然の番組終了。 理由はわかりませんが、ネタが切れたのかもしれません。 番組の中でも特に人気があったのが、女優 森川葵さんが数…
コメント:0

続きを読むread more

niña 『AfterBirth』

 東京・神保町にできた新しいギャラリー「New Gallery」のこけら落としの展示は、nina初個展「AfterBirth」。 靖国通りから一本奥に入った裏路地にありました。 ビルの一階にある、外からの見通しが良いおシャレでかなり広いギャラリーでした。 ninaさんは、YOASOBI「夜に駆ける」やAdo「私は最…
コメント:0

続きを読むread more

漫画コース初級編最後の課題『モンタージュ』

 漫画コースの中学1年生のMくんは、アトリエぱれっとに通って三年目になります。 入会時の小学5年生の時にジュニアコースと同時に受講し、現在漫画コースだけにしぼり頑張っています。 手先の器用さと強い個性により、とても独創的なキャラクターを描けます。 漫画コースは、初級編・中級編・上級編・応用編と課題が進んでゆきま…
コメント:0

続きを読むread more

『Treasure hunting』

 東京・銀座のすみれ画廊主催の『Treasure hunting』を観に行きました。 お気に入りの作家、平野実穂さんとHIROさんの絵を観るためです。 場所は、アートをふんだんに取り込んでいる銀座のデパートGINZA SIX 5Fの「Artglorieux gallery」 。 ネットでも作品の画像は見れます…
コメント:0

続きを読むread more

熱闘! まんが甲子園

 1992年から始まった、全国高等学校漫画選手権大会。通称「まんが甲子園」。 「高校ペン児」の愛称で呼ばれる参加する生徒さんたちが、出題されたテーマに沿って大喜利のように「1枚まんが」を描いて戦ってゆきます。 海外校も含め350校以上が参加したこともある大きな大会です。 参加条件は、1校につき1チームのみ参…
コメント:0

続きを読むread more

ギネス認定 世界最大のプロジェクションマッピンク

 ラウンドマークタワーでもある都庁で、今年2月25日(日)より、プロジェクションマッピング「TOKYO Night & Light」の上映が行われています。 都庁は、働く職員はおよそ32,000人以上、観光目的に訪れる来場者数およそ4,500人以上の、都市にも匹敵するマンモス的な建物です。 JR「新宿駅」西口から徒歩…
コメント:0

続きを読むread more

楽しい貯金箱雑貨

おゆみ野教室では、レッスン以外でもワクワクした気分になれるように時々雑貨を並べ替えています。 今月は、生徒さんたちに人気のある、からくり貯金箱を並べてみました。  まずは、ジュニアコースの工作の課題でも作っている、マジック系の「立方体貯金箱」。 立方体の箱が空中に浮かんでいます。 硬貨を入れると、硬貨が消…
コメント:0

続きを読むread more

可愛い「こぶたのフィナンシェ」

 東京・JR中野駅から歩いて11分の場所にある「さくらやま果房 」に立ち寄りました。 季節の完熟果実の無添加コンフィチュール(形の残っているジャムのようなもの)とコンポート (果物を砂糖水で煮たもの)や焼き菓子を売っている、おしゃれで小さなお菓子屋さん。 今回購入したのは、とっても可愛い こぶたのフィナンシェ…
コメント:0

続きを読むread more

『月刊ぐるっと千葉 4月号』持参の方は入会金無料!

今月21日(木)販売の『月刊ぐるっと千葉 4月号』に、アトリエぱれっとの広告を載せています。 今回広告掲載にあたり、お得な特典をご用意いたしました。 掲載しているコーナーは、「イチオシ!!」コーナー(14ページ)です。 現在、新年度キャンペーン第2弾として、3月末までに入会された方には入会金5,000…
コメント:0

続きを読むread more

『COBRA』連載開始45周年記念展〜Memory of 寺沢武一〜

オレを探してたんだろう?もっとうれしそうな顔をしろよ 『COBRA』のコブラにふさわしいセリフのキャッチコピーで始まった、寺沢武一さんの回顧展。 サブカルチャーの聖地 中野ブロードウェイ(東京)にあるキャラクター玩具店「墓場の画廊」で開かれました。 今年、『COBRA』は1978年の連載開始から45周年を迎…
コメント:0

続きを読むread more

完全無敵のコンビニカレー

 日本のカレーは、代表的な国民食です。 私もカレーが大好きで、学生時代には一週間近く食べ続けたこともあります。 年齢とともに家庭で食べてきた洋風カレーに食べ飽きて来た頃に、インドカレーに出会いました。 そして、現在、スパイスカレーにはまっています。  美味しいスパイスカレーの店にはなかなか足を運べませんが、気楽に…
コメント:0

続きを読むread more

好奇心は成長の栄養

 好奇心は、人を動かし育てる強いエネルギーになります。 楽しそう・面白そう・可愛い・美しい・格好良い・不思議と思ったら、人はもっと知りたくなったり、理解しようとします。 「アトリエぱれっと」は、好奇心を使って、お子さんが成長できる場にしたいと思っています。  子どもは、自分でも気がつかないたくさんの引き出し…
コメント:0

続きを読むread more

COTOH 『CHARACTER I』

 COTOHさんは、年齢性別不詳の日本人のイラストレーター。 漫画のような分かりやすい絵に惹かれて観に来ました。 場所は、東京・ 東京メトロ表参道駅から徒歩3分のSTREET DREAMS STUDIOS TOKYO。 広い開放的なギャラリーなので、ゆったりとした気分で鑑賞できました。 COTOHさん…
コメント:0

続きを読むread more

落合陽一展『ヌル庵:騒即是寂∽寂即是騒』

 落合陽一さんはまだ30代にも関わらず、筑波大学准教授・京都市立芸術大学客員教授・金沢美術工芸大学客員教授・デジタルネイチャー開発研究センターセンター長・ピクシーダストテクノロジーズCEO・いろいろなイベントのプロデューサーなどの数々の肩書きを持っています。 ただし興味があるのは、「アナログ」と「デジタル」を融合した作品を…
コメント:0

続きを読むread more

『くらげボトル』

 先日、クリエイトコースのCさん(中学1年生)が『くらげボトル』を作りました。 レジン(透明感のある樹脂)を使うのが初めてだと言っていたので、こちらもドキドキです。 失敗しないように・・・、満足できるものが作れるようにと・・・、心の中でずっと願っていました。 今回作った作品は、手のひらに乗せられるガラスボトルを…
コメント:0

続きを読むread more

山代エンナ個展「NATURAL」

 山代エンナさんは、朝日放送テレビ「朝だ!生です旅サラダ」での旅のイラストが有名です。 また、2018年から、世界を旅するレギュラーリポーターとしても活躍されています。 本展はパーソナルワークの人物画をテーマに作品が並んでいます。 パーソナルワークのみの個展はおよそ7年ぶりとなります。 場所は、東京・有楽町の有楽…
コメント:0

続きを読むread more

アカダチアキのライブペイント

 先日、東京・銀座の「ALWAYS OUT OF STOCK」というお店で、大好きな作家さんアカダチアキさんのライブイベントを観てきました。 アカダチアキさんは、クレパスによるスクラッチ技法を使って絵を描くアーティスト。 初めて作品を観た時、胸の奥に染み込むような情緒的な繊細さと唯一無二の個性に衝撃を受けまし…
コメント:0

続きを読むread more

がんばらない。時々がんばる。

 アトリエぱれっとには、不登校の生徒さんが何割か通っています。 講師の私は若い頃、教員志望で教員養成の大学に通っていました。 自分自身学校が苦手だったのですが、自分が好きなものや得意なものが考え方や人生を変える事を知りました。 同じように悩んでいる子に変えるきっかけを与えられるような教師になりたいというのが、志…
コメント:0

続きを読むread more

肉々しい豚肉 胡椒餅

 東京・吉祥寺に行った時、「台湾老劉胡椒餅 吉祥寺店 」で「豚肉 胡椒餅」430円(税込)をテイクアウトしました。 食べログで口コミを見ると行列が絶えない店とありましたが、夜ということもありすぐ買えました。 私の後にもすぐお客さんが並んでいたので、やはりかなりの人気店のようです。 商品を受け取るまで店内をのぞいてみ…
コメント:0

続きを読むread more